生きているのが辛い

 

年間2万人以上の方が自殺をしています。きっと 誰にも悩み事

相談できなかったのか 、相談してかえって失望したのかどちらにしても 

他人には分からないくらい辛く苦しい 生活だったことでしょう。

 故か楽しい事より辛く悲しいことの方が、心に根深くに残りま

信頼できる方に愚痴って聞いてもうらだけで、回答はいらないのです

聞いてもらうだけでも 気が楽になると思います

あなたなら自分で人生を決めることが できるはずです。

なぜなら あなたの人生!

あなたが主人公だからストーリーは好きに、決められます。

 家族に心配させたくない、信頼できる人がいない時は 

専門カウンセラーの方が良いでしょう。心療内科に行くと

確かに気持ちが楽になる薬を処方してくれます。

実際に私も沢山の種類の薬を飲んでいました。薬の効き目がなくなると自暴自棄に

なってしまうのが 怖かったからです。 でも、信頼できる先生との出会いで

減薬~断薬に成功して今は、気楽に焦らず暮らせるようになりました。 

薬は飲むのは簡単 でも止めるのは2倍も3倍も大変です

病院の選び方で、立ち直りも違ってきます。人対人だから先生との相性があると思います 

私は都内の 心療内科を渡り歩いきました。10ケ所以上になるとおもいます。

そして やっと良い先生と出会えました。

何よりも先生が親身に話しを聞いてくれるし

薬も私の今後のことを考えて 処方してくれます。

最近先生から「そろそろ心療内科から卒業だね」と言われ

今では、目の前が明るくなった感じです。沢山の薬を安易に飲まないで下さい

減薬~断薬は 厳しいですよ。 

私のように 自分に合った先生を見つけて下さい

 

 

PCは 膨大なデーターを記憶できます。ただし人が

消去してあげないと データーがいっぱいで固まってしまいます。

人は自分の力で消去し リセットできるのです

辛いこと、悲しいこと、嫌なことは 一生あるわけではないのです。

今は登山の急斜面を登って、いるけど、山頂は絶対にあります。

通っていた カウンセラーの方から

吐くと言う漢字の右側の土からマイナス一(一言誰かに話す)

だけで叶うと言う漢字に変わります

幸せと言う漢字は上の土からマイナス一(一言も誰にも話さない)

だけで辛いに変わります。

でも誰か(にんべんをプラス)に話すことで倖に変わります

人は土の上に しっかり立ち、人に頼って 生きていると私は思っています

 「頑張って」・・とは言いません。なぜなら あなたはすでに 充分 頑張っているからです

いつも 踏ん張って頑張っているから 心が少し疲れていると思い

たまには 人に頼り「今日は や~~めた!何も しない・・・」と わがままになってみては?

とはいえ それができないのが現実ですよね~人より 気遣いができ

真面目な あなただから・・・少しずつゆっくりと コツコツ歩みましょう!