ママ友との距離間

「過去に戻ることも 未来に行くこともできません」でも もし過去に戻れたら

私は自分に 言いたい。「調子に乗っていると 今に痛い目にあうぞ!」と

私は地方から 親戚も友人もいない所に、嫁いできました話し相手は 主人か娘あと・・

愛犬ぐらいでした娘が幼稚園に入園し 声をかけてもらってママ友ができ とっても

声をかけてもらってママ友ができ とっても 嬉しかったです

しかも そのママ友達は 二番目のお子さんのママさんが多く

長男 長女の時から役員をやっている 目立っていたグループでした地元のママさんで

このグループから一定の距離間で接している ママさんも沢山いました

今 振り返って みると 一定の距離間のママさん達のほうが

コミニケション能力が あったと思います

私は声をかけてもらって かなり有頂天になって いた気がします・・

ある朝、幼稚園に 行くと 蜘蛛の子を散らすように

ママ友から無視されるようになりました。

きっとグループで一番権力のある ママさんに 私は 知らず知らずのうちに 

傷つけることを してしまったのでしょう。

普通に挨拶程度のママさん達からも 無視されるようになりました 

その時は「なんで、接点のないママさん

からも無視されなければ ならないの?」と思っていました

でも今だから言えますが、もし自分が ある一定の距離間の

ママだったら 関わりたくない! 

きっと私も無視していたと思います「長い物には巻かれろ」ですね

それ以来 子供の「不登校」はよく耳にしますが

ママの私が「不登校」になってしまいました

人間不信になってしまい 自分が蒔いた種 での結果なのに 今はとても反省しています

TVで子供を 東京大学に入学させた。ママさんがでて言っていました

「ママ友とは挨拶程度が良いと その代わりに親戚と近所の人とは仲良くと

ママ友は学校が変われば離れていくと」中には

ずっと お付き合いしているママさんも いらっしゃると

思いますが 私は 同感しました。

親戚 家族と違い ママ友との距離間は難しいですよね

「見返りを求める親切は 本当の親切ではない」とは

頭の中では わかっていても なかなか・・・・

今は 一番上にいた ママさんが引っ越しをしたので

普通に町で会えば 立ち話しができるように なりました。

心の中で「一定の距離」と言い聞かせながらですけどね!

私のような悩みを 抱えているママさん 時が解決してくれます。

ずっとは続きません。大丈夫 子供成長していくと その

「ママ友」とも会うことも なくなります